ナップサックの作り方

最近は入学準備にナップサックを用意する学校が増えています。体操服などを入れて毎日持ち歩くので、丈夫で背負いやすいものが良いですね。学校指定のものを用意するところもありますが、手作りする場合はお子さんお気に入りの布で縫ってあげましょう。ナップサックの作り方は意外と簡単です。あまり縫物が得意ではないという方も、一度チャレンジしてみませんか。

ナップサックの作り方については、いくつかの手芸サイトでも紹介されています。学校で指定されている形に近いものを参考にしても良いでしょう。作り方としては、基本的に巾着袋と変わりません。ナップサックは簡単な造りのリュックサックです。お子さんのお着替えを入れるなら、1年生でも簡単に口を開閉できてすぐに背負える巾着タイプがおすすめです。

長方形にカットした本体を2枚分用意します。全体的にロックミシンやジグザグステッチで端を始末しておきましょう。そのまま中表に重ねて、上部から12センチほどを残して縫い合わせます。その時に、左右の最も下にあたる部分に紐を結ぶためのミミをはさんで一緒に縫います。縫い終わったら、そのまま上部の紐を通す巾着部分を作ります。

5センチほど折り返してからミシンをかけ、左右からそれぞれ紐を1本ずつ通します。袋を表に返してから、紐の先端を左右の下部につけたミミに通して結べば完成です。上部の口の真ん中に10センチほどの紐をループにして取り付けておくと、学校に行ってからロッカーや机のフックにかけやすくなりますよ。簡単な作り方をマスターしたら、ポケット付きやマチ付きのナップサックにもチャレンジしてみてくださいね。

ナップサック関連情報

福岡市博多区でパーフェクトな車査定会社を探したいならこちら!福岡の車買取高額業者人気ランキング≪1分無料査定シミュレーション≫
中古車査定 福岡市
車が動かなくて、買取の値段がつかないとあきらめていませんか?事故車や廃車だけでなく車検の切れた車や修復歴車、過走行車、不動車でもまずは査定をして持ってください。
愛知 車買取


Copyright (c) ナップサックガイドAll Rights Reserved.